これをすればもう大丈夫!ロンドンでのダニ撲滅方法

生活情報

日本では直面したことなかったダニ問題。とうとう我が家にも発生してしまいました
もともとダニはいなかったのですが、一度家にネズミが出て、そいつにくっついてダニが増えたみたいです(ネズミ対策記事はこちら

ネズミが出た翌日、起きたら腕に赤い小さい斑点が出て、しかもそれが2、3週間ずっとかゆい
自分だけならまだしも、しばらくしたら子どもの足や腕にも刺された跡が出て、流石に対策に踏み込みました。

我が家はロンドンでは珍しくない築130年の古い家。ある程度はしょうがないかーと思いながらここ3ヶ月ほど格闘していました

奮闘の末、最近では刺されなくなり、撲滅できたか?と思うので同じように困っている方に向け対策方法、必須用品などをまとめます

以下で述べている方法は全て著者が試したものです。各項目ごとでそれぞれの効果を述べ、最後に時系列でどう対策していったかまとめます

ロンドンのダニ問題

調べたらどうやらロンドンでは珍しくないことみたいで、ダニ対策グッズもたくさん売られており、インターネットにも情報がたくさん

友人の話でもよく聞き、ダニ(mite)じゃないにしても南京虫(bed bug)の問題もよく起きてるみたいです。聞いた話ではフラットシェアしているどこかのベッドにbed bugが出たらみんなのマットレスを即交換するようです

中には専門の業者を呼んで建物ごと駆除をする場合も。引っ越しが激しいロンドン、一度フラットに出たら大家にとっては死活問題ですもんね

対策方法

大きく分けて 退治抑制にわけられるようです

退治

強力な薬剤でダニを完全に殺し、一掃するのが退治
薬剤を使う分、効果は出やすいが、赤ちゃんやペットなどがいる場合は気をつけた方がいいです。大人でも特に寝具にかけたりすると人によってはアレルギー反応が出る場合もあるので要注意

抑制

ダニが嫌がる匂いなどで数を減らし、段々と数を減らしていくのが抑制
退治方法とは違い薬剤は使わず、赤ちゃんやペットにも優しいハーブ系の香料を使っています。もちろん寝具にもかけて安全なので肌や喉が敏感な人はこの抑制方法がいいかも知れません

対策法一覧

商品怪しい寝具を捨てるダニキラースプレー布団乾燥機布団掃除機ダニ抑制スプレーダニキラーパック
カテゴリー退治退治退治退治抑制抑制
リンク
値段£12.95£87.41£15.99£6.49£7.49
おすすめ度★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント馬鹿らしいですが、一番わかりやすい方法です。
ダニは 0.2-0.4mm 程度と肉眼で捉えることが難しいので、
怪しい寝具を捨てることが精神的にいい
結局私はこれが一番効きました
表面が少し濡れる程度にスプレーをするだけ。
1時間ほどしたら乾くのでそれまでは放置
ダニは60度の熱に当たると
瞬時に死滅
します。
値段はかかるが無害で安全な方法
掃除機をかけたら刺される箇所が
少なくなった気がします
寝具を清潔に保つためにも
布団に掃除機をかけるのは悪くないですね
ダニの食べ物(食べかすや脂性のカスなど)を分解し、
ダニの繁殖を抑えるとのこと。
私は効果は感じられませんでした
赤ちゃん & ペットフレンドリーですが、
効果を感じられませんでした

ダニ退治方法、グッズ

ここで述べる方法はどれも効果があったと思います。対策を行なったその日から効果が現れ、継続することで完全に撲滅できたと思います

怪しい寝具を捨てる

馬鹿らしいですが、一番わかりやすい方法です
ダニと戦う上でやっかいなことの一つがダニの大きさで、 0.2-0.4mm 程度と肉眼で捉えることが難しいです。なのであらゆる対策をしてもいなくなったかどうかが非常に判断しづらいです

結局刺されたか刺されてないかでしかまだダニがいるか判断できないのでとてもストレスです。なのでいっそのこと怪しいと思うマットレスなりかけ布団なりを捨てたほうが精神的にいいです

私はいくら対策しても効果が現れなかったので、とうとう怪しいトッパース(マットレスの上に乗せるカバー)を捨てることに踏み切り、急激に刺される箇所が減ったように思います。マットレスや寝具を捨てるのは勇気がいりますが、結構効果はあると思います

ダニキラースプレー

ロンドンのダニ対策
ダニキラースプレー

結局私はこれが一番効いたと思います
Dust mitesとはチリダニのことで、まさに我々が駆除したいやつに対するキラースプレーです

使い方は簡単で、気になる箇所の上から表面が少し濡れる程度にスプレーをするだけ。1時間ほどしたら乾くのでそれまでは放置。カーペットにかけても特にシミなどは出ませんでした
ただ、殺虫剤の匂いが結構きついので換気はした方がいいです

また、キッチンなどのつるつるした表面や、カーペットやソファなどにも使えますが、気になる方は寝具への使用は控えた方がいいかもしれません。私は子どもが使わない寝具に使用しましたが、大人は全く問題はありませんでした

私は怪しいと思うソファーやカーペット、寝具にかけたその日から全く刺されなくなりました。早くこれを使えばよかったと思うくらい効果があります

布団乾燥機

出典:Amazon.co.uk

これはイギリスで入手はなかなか難しいと思いますが、どうやらダニは60度の熱に当たると瞬時に死滅し、50度でも20〜30分ほど当たると死滅するようです
なのでダニ死滅モードがある布団乾燥機ならなんでもいいと思います

なんとイギリスの Amazon でアイリスオーヤマの商品がありました
私はもともと日本から持ってきたものを使っています。乾燥機をかけた日からだんだん刺される箇所が減る、という状態でした。最後までこいつにはお世話になっており、今でも週3日くらいでかけています

乾燥機をかけたあとはお布団ももこもこで気持ち良くなるので、習慣的にかけると結構いいですね。部屋の中が湿気っぽくなる夏場は特におすすめ

ちなみに日本から自前で布団乾燥機を持ってきた場合はものによりますが、200V→100Vの変圧器が必要です。最近の家電は内部に変圧機能があり特に変圧器は必要ありませんが、以前大事な家電が壊れたことがあったので念のために我が家では変圧器を使ってます

使う家電にもよりますが、使用するワット数に気をつけてください。上の布団乾燥機は 700W なので例えばこの↓変圧器(800W)が必要になります

結構高いし、ごついですが、大事な家電を守るために余裕がある方は持っていると無難です

布団掃除機

ロンドンのダニ対策
Dysonを布団掃除機として
ロンドンのダニ対策
非純正アタッチメント

布団乾燥機と同時にかけているのが布団掃除機。どうやらとったゴミを専門の業者に頼めばどれだけダニが潜んでいるか分析してくれるみたいなのですが、私はそこまでしませんでした

なので、果たしてどれだけダニが取れたのか?は定かではありませんが、確かに掃除機をかけたら刺される箇所が少ない…?くらいな印象です

まぁダニ対策だけではなく、寝具を清潔に保つためにも布団に掃除機をかけるのは悪くないことなので積極的にかけることはいいことだと思います

私はもともと持っていた Dyson にAmazonで買えるアタッチメントをつけました。純正のはめちゃくちゃ高いので、Amazonのやつ、おすすめです
互換性もバッチリあり、問題なく付きました。また、下のAmazonリンク先でも見てわかる通りさまざまなアタッチメントがセットになっており、なかなか重宝しています

ダニ抑制方法、グッズ

ここで述べる抑制方法は、赤ちゃんやペット、また肌や喉が敏感な方にはいいですが、正直イマイチ効果が確認しづらいです。Amazonのレビューを見ると、長く対策を続けることで効果を確認できている人もいるようですが、私にはそんなに待てるほど忍耐力がなかったので結局途中で対策をやめてしまいました

ダニ抑制スプレー

ロンドンのダニ対策
ダニ抑制スプレー

it really works! と書いてあるのがいかにもアヤシイのですが、Amazon レビューは4.0と高いです。レビューを読むと本当に効果があったと言っている人もいるので、信用したいところですが、私が使った感じ、効果は感じられませんでした

作用の仕方は説明書を読む限り、ダニの食べ物(食べかすや脂性のカスなど)を分解し、ダニの繁殖を抑える、とのこと
うーん…それって効いたとしても効果が現れるのすごい時間かかるよね…

ただ、使っている液体が環境フレンドリーらしく、赤ちゃんやペットの寝具に使っても問題ないみたい。確かに匂いを嗅いでも殺虫剤のようなキツい匂いはせず、ハーブ系の匂いがしました

よほどアレルギーなど気になる方はいいかも知れませんが、本当に対策したい場合はおすすめできません

一応リンク貼っておきます↓

ダニキラーパック

ロンドンのダニ対策
出典:Amazon.co.uk

これもどれほど効果があったかわからないのですが、赤ちゃん & ペットフレンドリーということで使ってみました

効果の仕方は下の図のように、ダニを誘い込む粉が袋に入ってて、しかもその粉がめっちゃ乾燥してるからその粉に触れたダニは乾涸びるのだそう…ほんとかよ

私は最初2パック買って、あらゆるところに投げ入れましたが、効果の程は不明。もう少し長く使ってたら効果あったのかな?レビューも効果が出ないと言っている人も多いので、ダニ抑制スプレーと同じように効果がすぐ欲しい人はやめた方がいいかもしれません

一応リンクです↓

著者の体験 & 対策方法

まずはダニ抑制対策

私は家にまだ小さい子どもがいるということで最初は赤ちゃんやペットにも優しいダニ抑制に目を付けました

ダニ抑制スプレーをかけまくり、ダニキラーパックをばらまき、毎日布団乾燥機と掃除機をかける日々…
そんな日々を1ヶ月続けるも、確かに少しずつ刺される箇所は減った気はするが撲滅はできなく、子どもにも刺される始末

次にアヤシイ寝具を捨て

次にとった対策は怪しかったトッパース(マットレスの上に乗せるクッションみたいなもの)を捨てることでした。実はこのトッパース引っ越ししてからしばらく使っておらず、1年近く部屋の片隅に追いやられていたのです

部屋の模様替えに伴いまた使い始めたのですが、どうやらアヤシイ、ということで思い切って捨てることに

すると刺される数は激減!ですが完全に撲滅することはできず。たとえ布団乾燥機をかけた後でも刺される日がありました

最後にダニキラースプレーで撲滅

そこで怪しんだのがカーペット。もしかしたらダニは寝具だけじゃなさそうと思い、とうとうダニキラースプレーを購入

子どもがナーサリーに行っている間に換気のうえ、家中のカーペットとソファーにかけまくりました。すると効果は抜群!その日から全く刺されなくなりました(やはり気になるので子どもの寝具には使ってません)

今では週に3回ほど布団乾燥機と掃除機をかける程度ですが、全く刺されていません
元凶であるネズミ対策もして、最近は気配がないのでそれも効果があったのだと思います

まとめ

初めて刺されてから3ヶ月ほど奮闘しましたが、今では撲滅できたと思います

一番効果があったのはダニキラースプレー

どうやら同じシリーズでbed bugやその他昆虫(ゴキブリなど)に効果があるものもあるので、ダニのみならず、害虫に困っている人におすすめです

まぁなによりダニを家に持ち込まないのが一番ですね。元凶であるネズミはロンドンでは切っても切れない大問題ですが…ネズミ対策はこちらです(ロンドンに来てこういう害虫に対して少したくましくなった気がする)

ネズミ対策記事↓

お家トラブル関連で、配管詰まりについて↓

Comments

タイトルとURLをコピーしました